別荘クリーニング

別荘クリーニング
 
ハワイに別荘をお持ちの方は、ハワイに訪れた際に常にきれいなお部屋に滞在したいですよね?
しかし、高温とほど良い湿気のあるハワイでは、別荘を長期に不在にすると、湿気が溜まり、害虫にとって繁殖の絶好の場所になります。ベストハウスキーピングハワイでは、物件の価値を高く保つために、月1回の定期的なクリーニングをお勧めしています。
 
■不在中のトラブル、未然に防ぐには?
アメリカのお家にはパントリー(食材保管庫)が多くの場合あります。日本サイズとは異なりアメリカのパントリーはスペースも広く、沢山の物をストック出来ます。しかし、ここで気をつけないと大惨事になることもあります。
例えば、ハワイのお部屋は高温になることがよくあります。長期保管している炭酸飲料やカップヌードルの内部のガスが膨張し破裂することがあります。そうなると、ジュースの中身は棚、壁の下部まで無残に飛び散り、砂糖を含んだジュースは時間と共にハチミツのようにベトベトになり、無残な状態になります。そして、その状態が長期間に及ぶと、棚は完全にカビ、かびた棚との設置面全て大惨事になります。糖分に釣られ、ゴキブリ、アリも群がる結果となります。他にも、未開封であっても小麦粉やシリアルの匂いに、ダニが群がり、大量発生しています例も頻繁に起こります。
 
そうならないためには、湿気が溜まりやすい場所にも空気を定期的に入れること、カビや害虫の発生を防ぐには、できる限り除菌の状態を作ることが必須条件です。長期不在になるハワイの別荘では定期的な清掃が必要なのはこういったことを防ぐためでもあるのです。
 
■不動産管理会社の点検とベストハウスキーピングハワイの定期清掃の違い
管理会社の点検は、水回りの点検と空気の入れ替えが主な業務になりますが、ベストハウスキーピングハワイはベッドバグやターマイト等の害虫、カビの発生、飲料の破裂などの物件に大きなダメージを与える原因をシャットダウンすることを目的としています。
 
具体的には、
〇バスルーム/キッチン/洗濯機/ディッシュウォッシャーなど全ての水を数分流し、下水などの臭気を部屋に入らないようにします
〇シンクやトイレ等の除菌、水漏れ等の有無を確認します。冷蔵庫の稼働、ターマイト等の害虫発生の有無の確認をします
〇ほこり取り、拭き掃除、モップ掛けをします
〇異変がある時、清掃後には写真やビデオで逐一ご報告します
 
 
■取扱物件例
パークレーン Park Lane
ワンアラモアナ One Ala Moana
ワイエア Waiea
アナハ Anaha 
アエオ Aeo 
ハワイキタワー Hawaii Tower
コオラニ Koolani
ワイホヌア Waihonua
ホクア Hokua
ウラクUraku 
パシフィックモナーク Pacific Monarch
シンフォニー Symphony
パシフィカ ホノルル Pacifica Honolulu
ナウルタワー Nauru Tower
ウォーターマーク Water Mark 
ウォーターフロント Water Front
1350 Ala Moana
Kahala戸建て
Hawaikai戸建て
Black Point戸建て
Ainahaina戸建て
Ewa戸建て

 

Posted by bhkhiadmin