意外な場所にも発生するカビ

ベストハウスキーピングハワイでは高級コンドミニアムをはじめ、様々なお部屋をクリーニングしていますが、プロの私たちでも驚く場所にカビが発生することはよくあります。水回りや食べ物があるところには、できるだけカビが発生しないように注意を払っていただける方もいらっしゃいます。私たちも当然そういう場所はまず確認するのですが、今回はベッドルームで起きたカビ発生現場をご紹介します。

 

ベッドの脇にあるよくあるテーブルを動かしてみると、ものすごいカビを発見しました。

このくらいになってしまうと、普通では落とすことはできません。

カーペットの張替えをするとなれば、相当な出費が予想されます。このお部屋は3カ月間不在にしていた状態でした。3カ月程度の不在はハワイのコンドミニアムでは、よくあることですが、それでもこのような状態になってしまいます。それほど長い期間でなくても、空気が動かない場所に湿気が溜まり、カビが発生してしまうのです。

ベストハウスクリーニングハワイはお部屋のすべての個所をくまなくチェック&清掃しますので、こういった”事故”を未然に防ぎ、大切なお部屋をきれいに保つお手伝いをいたします。

お知らせ

Posted by bhkhiadmin